TOPFlash VersionHTML Version新宿区ダンボール絵画研究会当時の制作ノート

1995年10月24日

vol.1

※制作ノートは、千葉県のラブホテル「インターユー」に武盾一郎・山根康弘・吉崎タケヲの三人がラブホテルの一室に暮らしながら、駐車場の壁画制作をする所から始まる。B通路の段ボールハウス村に絵を描き出す。

Permlink

10月24日(火)pm8:35 曇り

・ペンキ(下地、上塗り)その他 買い物にいった
・タカザワさんから2万円預かった おごって貰った
・とくにない

(タケヲ)
有線で中島みゆきがかかった(アザミ嬢のララバイ)
ヤマとイチは妙にはしゃいでる。アホみたいだ
まったく・・・
明日は雨らしい午後は晴れるらしい
1 掃除をして『下地フィーラー』を塗る
2 作業着を買いに行く

(イチコ)
とにかく長丁場なのでいきなりテンションを燃やさずに、いいものを創りたい。
しかし、ヤマネとタケヲははしゃぎ過ぎだ。

(ヤマネ)
今日の飯はうまかった。
明日からの飯が心配だ。

(イチコ)
タケヲは鼻を赤くしてるだけで何もせーへん。
デブでブサイクだからよけいしまつにおえん

(ヤマネ)
タケさんの言う通りタケオは鼻が赤い。
それだけならまだしも油をまきちらすから本当に大変だ。

ゆるせねー

<アイデア>
・光る植物
・光る目、歯、ヤリ
・のぞく人間
・オブジェ
・造花の間に顔
・光のさす所に顔
・古代遺跡の洞窟みたいな絵
・主人公を決める
・神秘的な空間
・仮面→体が絵、仮面の下に違う顔
・目線の高さに顔、扉の隣、あるいは裏
・洗面所の鏡にもよう
・便所から手
・冷蔵庫に絵
・トイレの天井
・がれきの頽廃のイメージ

Permlink

1995年10月25日

10/25(水) 晴

とけいがいる。

(イチコ)
朝、8:44分 晴れだ。
僕らを励ますがごとく青空が広がっている。
ああ、
僕はまるで二人の不良落ちこぼれ青少年を更正させる教師のような気分だ。
ああ、
神さま、僕に力を、
二匹のサルに常識を、
★1/3下地フィーラーを塗る
お天道様が僕らをLUCKに導いてくれるハズ。

(ヤマネ)
とにかくはじめる事ができてよかった。
あとはやるのみである。
もうそれしかない。せいいっぱいやればきっと いいものができるだろう。

(タケヲ)
作業着と安全靴をかってもらった。
1/3程フィーラーを塗った。右半分まだ掃除がのこってる あしたフィーラー全部終えたらよい
はああ ガンバレ。


Permlink

1995年10月26日

10月26日(木) 晴れ 夕方から風

AM8:17
フィーラーのつづき
右半分のそうじも終えたし 朝メシ食ったしあとはフィーラー塗るだけだ 何とか今日中に!

(タケヲ)
フィーラー完成あとは黒く塗れ!

(ヤマネ)
今日は疲れた。3日間けっこうハードだったがこれからもっと きつくなるだろうから これぐらいはだいじょうぶにならなくては。

(イチコ)
三日目にしてやっとカンがつかめ始めて来た。
でも明日で終了。
僕らは業者さんではなく、表現者であることを忘れないよう、進めたい。
埋め立て地、である。
自由主義経済の末期である。
そしてここはラブホテルである。
ここはかなり病的な現代であると思う。
そしてこの末期的な世の中は
とてもスリリングで幻想的で
本当に絵(表現)の世界だと感じる。
現実と虚像、感性と想像。


Permlink

1995年10月27日

10月27日(金)晴天 風強し

7:00〜12:00
バック黒塗り完成!!

(イチコ)
第一段階クリアーって感じかな

(タケヲ)
2人して酒ばっか飲みやがって。
とにかく黒塗りは完成だ。やっと絵が描けるぞ
わーい わーい

(ヤマネ)
 みごとな黒い壁が出来上がった。
あそこに絵が出てこればかなりいいものになると思う。すごいことになりそうだ。
 今日の天気はすごく良かった。
こんな天気が できるだけ 続いてほしい。

(イチコ)
301号室を見た。
いけるぞという気配。


Permlink

1995年10月28日

10月28日(土)快晴 新宿の日

(タケヲ:出発前)
良い天気だ。こんな日に外でやるのがいい。
しかし本日は新宿なので屋根がないと困るわけだ。
これだけ読むと何言ってんだか判んないなー
筆ペンは気持ちよい書き味!ところで
新宿は久し振りなので不安だ。
何がどうなっているか・・・とにかく行動あるのみ!

(イチコ 代筆タケヲ)
ホームレスの人々が事件なら内容も事件でなければ!
もっと驚きを!もっと
きっと人間が面白いと感じるのは「人間」と「言葉」なのでは?「人間」はともかく「言葉」はその判り易さが面白いということなのだと思います。
「人間」てえのはおもしろいと思うね。

Permlink

1995年10月29日

10月29日(日)曇り さむい 新宿

このままではまずい!何かもっとすごいアイデアを!
行動力を!
このままではまずい!タケヲはブクブク太って油ぎる一方だ!!

<これからやること>
○本業のけんとう
・新線でいいのか?
・色作戦はどうか?
・マークはどうか?
○ホコ天
○ホテル、DM制作
写真を誰にたのむか?


Permlink

1995年10月30日

10月30日(月)晴れ

朝、通勤ラッシュと共に千葉に向かう。高崎線で上野まで出て、地下鉄日比谷線に乗り換え茅場町まで。東西線に乗り換え原木中山で下車、徒歩20分インターユー着
 今日の目標はメインのあたりをつけるということ、ボーズの再検討が必要だ。

<メイン> 太陽、月、卵(ざぶとん)

(イチコ)
ま、まあまあの進み具合でしょう。
エライから高いのではなく
求められるから高くなる

(ヤマネ)
腹が減る。

(タケヲ)
乙女チックでなかなかよろしい。
あとは発色の問題だな。
ヤマネは腹減らしてばっかだな
どこに入ってゆくのかあれだけの量をみいんな消化するヤマネの胃液をエキスにしてヤマネエキスで胃腸薬ができる。
でもその後はゲリするんだな、きっとそうだ うん

7:30 am 上尾出発
10:30 インターユー着
 ミーティング
11:30
 昼食
12:30
 制作
6:00

Permlink

1995年10月31日

10月31日(火)曇り

今日も朝がきた 今日はメインがあがるといいなあ でもまだあげないで 周りを攻めたほうが いいのかなあ
なんにしても部屋もしなくちゃあな ガツガツ

(イチコ)
おそらく今週の目標はメインを納得する所までもっていくというところでしょう。
 このペースで描いて行くとすると、2ヶ月はかかってしまうなぁ。
6:00 am 起床
6:30 制作開始
0:00 昼
1:00 pm 制作
5:30
10h制作

(ヤマネ)
疲れているのか 元気なのか よく わからん
酒をのむ。酒でものまにゃ。

(タケヲ)
進み具合がいまいち遅い しかし作品とはそういうものだと私は思う
われわれはえかきなんだ壁画とて職人になる必要はない。

Permlink

1995年11月01日

11月1日(水)晴天 気温高し 風強し!

とにかく朝から風の強い日である。ペンキ入れは倒れるは紙パレットははがれるわ、目に砂は入るわ、たいへん。
砂が、厄介。千葉に強風注意報発令。
午前中は昨日の続き、午後はあたりをつけることに切り換えようと、検討中

(イチコ)
昨日の夜ふかしのせいか、強風のせいか、体が疲れてるような気がする。

(タケヲ)
皆が疲れても私は元気だだけど みんなだれ始めると私もだれる 体力はあっても精神力が足りない
ああ・・・

(イチコ)
午後、下絵の変更であたりを付けて行き、描き出す。みんなでアイデアを出し合った。とてもいいアイデアが出た。

高澤さんが5時前に来た。僕らの絵をとても喜んでいた。
 何だかんだ言って人に絵を”最高だ”と言われると嬉しいものなんだ。フフフ。

(ヤマネ)
風が強い!目が痛かった。金曜日の”いわし”が楽しみです。

(タケヲその2)
いわし。いわし。オヤジは寝てるしオオサカンは風呂。いわし。いわし。

ビイトルズが流れてる。
どんぶらこ どんぶらこ
ときには はやく
ときには のろい
どんぶらこ びいとるず

そしてわたしはねる
ひとのばしょをとるのが好きだ。

Permlink

1995年11月02日

11月2日(木)晴れ 寒い

AM 6:17
今週最後の日。朝がだんだんつらくなる。今日はどんな日になるのでせう。

(タケヲ)オヤジがまずい。酒飲んで記憶があいまいだ。もう再生不可能かしら。ナンにしても今週は今日一日のみ
さあさあ頑張って左側を進めましょう!うきー

(イチコ)
今日、堀口さんが来る。何とかいい所までもっていきたい。
Sing like talking ってそういえばいい言葉だ。
Draw like talking うーん いまいち
やらされてると思うとストレスがくるもの。自分というものにチャンネルを合わせる
・やらされてる→やっている
・やっているつもり→やらされている。×
現状の不満を他のせいにしてはいけない。
現状の不備こそ現実の自分なのだから。

「酒は百薬の長」→今週の格言
「過ぎたるは及ばざるが如し」→今後の格言

それにしても79.5Nack Fiveはダサい。
でもタケヲのギャグに比べれば1000000倍はおもしろいか。


Permlink

1995年11月03日

11月3日(金)晴れ 新宿

また新宿で描く日がきた。どんどん新しい発想をしないと枯れてしまう気がする
しかし今日のはまた一味違ったのが描けた
白丸にヘビ
短時間集中そして意味深いものをこれからはこの方法でいいものを出していけたらと思う。←(これは時間制限等もあってそのせいもあった)

帰りは『いわし』にいった 食って飲んで帰った。


Permlink

1995年11月04日

11月5日(日)

(イチコ)
何と言ったらいいのかよくわからない。この生活はギリギリなのだ。パワーはうまく使えば強力な味方になる。しかし自分を破壊してしまう可能性もある。
パワーを全開にする。
それは危険なこと、しかし素晴らしい何かにつながって行くことも出来る。

人生は保障ではない、かけなのだから。明るく楽しくパワフルに!
しかし油と赤がないとやっぱり味気ない。

(ヤマネ)
できることならば 確信のない絵は描きたくない。いまは まだ すべてに確信をもつことはムリかもしれんが いつか 必ずそうできる事を信じている。

Permlink

11月4日(土)晴天

(タケヲ)
良い天気だが今日私は休むのでこれでおしまい。みんなも休みでした。

Permlink

1995年11月06日

11月6日(月)晴天

(タケヲ)AM10:26
朝電話があってイチコが具合悪いそうだ。遅れるときいていたがいまこの瞬間にやってきた。
死相が出ている。
ところでワタシとヤマネは普通に来るはずだったのになぜIchiの方が早く来てるんだろう。ヤマネが待ってたのだろうか・・・まさか
すぐ来るでしょ ええはい。早く描きてえな ヤマネ早く来い

- 前言撤回 -
皆さんどうもスイマセンでした。反省してます。ホントよ ただまだちょっと上手くいかないので何とか復活するよう努力いたします。
絵のときは本気なので安心して下さい
自分にはいまこれしかないことを自覚します(タケヲ)

(イチコ)
今日は悲惨な一日の始まりだったが、何とか来れた。今週の問題はまさに明日からだ。それにしてもフロントのおばちゃんは無愛想や。

(ヤマネ)
なんで俺が今日来るのが一番遅かったんだろう。よくわからない。
この部屋にいるとしんどくなるのはなぜだろう。

Permlink

1995年11月07日

11月7日(火)晴れ 夜雨風 客多し

(タケヲ)
午後から雨(予報)だというので朝から頑張る。ちょっとばかり絵がバラついてきた。方向を変えてみる。
どうやら私はすこし風邪気味だ早く寝よう。

(イチコ)落ちのまぬけさは刑事物の定番ですね。
絵をうまくいい方向に持って行きたい。抽象的になってしまうとそこから抜け出すのは大変だ。でもそれが出来ないと前には進めない。
胃が痛い。
なんじゃこりゃ

・新宿の目方面に段ボールをオレンジ(?)に塗って「目を」たくさん描く(リアルに、又は蛍光で)バックを塗らないで目だけ描く案もある。

絵は豊かさの象徴である、と。とくに精神、感性の豊かさを表す。
(しかし、日本人の一部は絵を投機(資)として捉えて、物資面が強調されている場合もある)

「ホームレス」という「豊かでない人」の所に絵があるということは今までの「ホームレス」「貧乏人」→「何もかもまずしい」という常識をくつがえす。


Permlink

1995年11月08日

11月8日(水)山根君昨夜はどうしたんですかーぁ?

AM5:30
・毎週目だけを描きに行く(目が増殖する)

山根君の反省ページ

自分をはぐらかせるようなれば君はもう大人だ!
自分をだまして大人になろう!
全国大人キャンペーン実施中

昨日は酒を飲んでよっぱらって大声を出してたらしい。記憶はない。
「不幸を知らずものは表現者にあらず!」らしい。
そうだ、そうなのだ。
自己をつきつめていくといわゆる不幸はおとずれるのだ。
表現には自己をつきつめてゆくことが必要なのではないのか!
少なくとも俺にはそれが必要である。

今日は一日中頭が痛い
ラッパ先生は休みだったらしい。
むかついて酒を飲んだら
今度は胸がむかついた
ムカムカ ムカムカ ワーッ!!

おわり

Permlink

1995年11月09日

11月9日(木)晴れ 客少なし

雨の確率0% 夜も0% 風さえなければ…
そのコタエは風の中さ 風が知ってるだけさ

(イチコ)
手がかじかむ。足先がしびれる。しかし制作はなかなかの状態になってきた。

(タケヲ)
きょうは疲れた あと一日だ いい進み具合なのでこのまま突撃だ。あさっては新宿へ!

(ヤマネ)
昨日は昨日。


Permlink

1995年11月10日

11月10日(金)はれ 午後風やや強 客少なし

(イチコ)
今週は初の5Days制作だった。月曜の朝の私の胃痛から始まり、雨あり、山根記憶なし酔っぱらい状態あり、笑いあり、涙あり。もりだくさんでした。
初の蛍光、初の油性、思い出してみるといろいろやったけど、わりと日常はこともなげに過ぎて行く。

 今週の壁画制作を終え、ソファーにもたれる
 ちょっとだけ切ない流行歌
 薄暗い灯り
 タバコの煙り。
 僕はもう一度目を閉じる。

(タケヲ)
↑の続き「その後僕は薬ビンから胃腸薬を取り出し 一つゲップをした後それを飲み込む。おもむろにクロッキー帳を取り出し この世のものとも思えぬ美少女を描く。ああ腰がいたい…きっと腰からだ。神経と腰どちらからといったらね…ふふ」以上。
私の指がやっと動き始める。神経が通り、よかった。

(ヤマネ)
はらへった。


Permlink

1995年11月11日

11月11日(土)晴れ 新宿の日

(タケヲ)
初の西口方面!一人ずつ分かれてそれぞれの世界を競い合う。
わりと面白い試みだった。当分続くのではないか。
どつぼり様がこれ以上私を支配しませんように。

(イチコ)
うん、朝少しやばい雰囲気になったけど、わりとそれを超えたなっていう感じだった。
と、いうよりこの日に何かをつかまなかったら結構ヤバかった、というギリギリの日だったと思う。
紀伊国屋で辻仁成を買う。
久しぶりに読書欲が沸いてきた。


Permlink

1995年11月12日

11月12日(日)くもり 新宿でっせーヒューヒュー

(イチコ)
辻さんのコラムで紹介された。
でもタケヲと山根はまあるで無関心。
オープニング(辻さんの写真展)で食べものをおみやにしたあのメイワクをわかってほしい。ギョーカイ人がひしめく中で、僕は、僕は「みんなお腹すいてるだろーなー」って辻さんに頼んで分けてもらったのだ。
みんな!もうちょいでいいから辻さんにカンシャしてくれー!!

(タケヲ)
今日は曇り でも時おり陽がさす。何ていい日!気分もかえるこんな日にはやりたいことを存分にやるといい オオッ!

今日は早めにあがるハズだったのだがつい入り込んでしまった、、、、←しかも最後につぶしたのだ うー最悪!!
まぁ、こんな日もあるさ…!!!

あと太田がやってきた


Permlink

1995年11月13日

11月13日(月)晴れ

ああ天気は良い 頭は眠い 山根はこない 来るまでゆっくり寝れるやーい

僕は体が疲れてるような気がする。が、しかし自分にムチ打ってしまう自分がいる。本当に限界が来たら倒れるようにできてるから安心だ(そーかなー?)

いいものを描くためにここに来てるのじゃ。
 でもやっぱりここは寝つけない所よのー

皆んな!頑張ろう!なんとか壁画+部屋宝さがし作戦を決行するのだ

Xデー迄に!!! ”Xデー”すなわちそれはクリスマス!


Permlink

1995年11月14日

11月14日(火)くもり 朝風なし 客少なし

そう言えば今日は3ヶ月記念日なのだ。8月14日にやり始めてはや3ヶ月季節はもう冬にさしかかろうとしている。あの真夏の暑苦しさは思い出せない。あの時、3ヶ月後がこうなってるなんて思いもよらなかった。

(タケヲ)
ズルイ。キッタネェ。理解しようとするがゆるせないものがどうしても残る。
こういうものなんだろうなと思いつつ自分の弱さに腹が立つ。憎むべき相手はいつでも(じぶん)だ。
いつか、終わりはくるのだろうか…?


Permlink

1995年11月15日

11月15日(水)晴れ しかし風強し! 客少なし熱湯が出る

天気は良い。しかしこの風の強さはなんだ!?
一度出てはみたもののあまりの強風の為また部屋へ戻る。午前はそんなふうに過ぎる。

『映像企画』
「絵画道」-それすなわち、格闘技である
・タバコの火 ・音 ・リップノイズ ・暗い中男の顔の稜線にズームでなんだこりゃ作戦 ・靴音

(タケヲ)
強風と昨晩の雨の為遅くから始めたがアッという間に描けなくなってしまった。仕方なくそれぞれが部屋で待機。
熱湯は出て来るしどうなっとんや千葉!!!

(イチコ)
辻仁成から電話があった。
これからどう発展して行くのだろう。


Permlink

1995年11月16日

11月16日(木)とても曇り 昨夜から客少なし熱湯が原因か?

風が弱いがヒジョーに寒い!!

(タケヲ)
ラジオからださい曲ばかり流れてくる。爬虫類と年寄りは眠っている。今日はメチャさむい、しかし風がないので描けないということはない。
この寒さに耐えられるうちに完成を急ぐべし(手は決してぬかないこと)

(イチコ)
人の寝顔を描くなんてヒドイ!!ひどい!!非道い!!


Permlink

1995年11月17日

11月17日(金)はれ

今週最後の日 もう7:45遅刻(ねぼう)してしまった。つかれてるのかなー。今日は晴れて暖かい。

(タケヲ)
晴れて暖かい何とも外にいるのが気持ち良い日なんだ。こんな日ってコンディション(体の)が悪くても描くのがとても楽しいよ。まったくその通りだな。あと3台分で全部埋まるタカザワさんチョハッカイは中々うまくいった
あとはシメだな。

(ヤマネ)
疲れた。つかれた。ツカレタ。

(イチコ)
壁が一つになって行く、ひとつの流れ、ある世界の光を放ってきている。
そんな時この風景がスクリーンに感じる。
それともデジャブ?
映像的だ。幻想ってこういうことも指すんだろう。


Permlink

1995年11月18日

11月18日(土)晴れ 新宿の日

(タケヲ)
またこの日がやって来た。両立生活を始めてもう1ヶ月近く経った。だんだん調子も合わせられる様に(何とか)なってきた。体は疲れてるのかもうマヒ状態で分からない。しかしやはりいいものを作りたいと思うのだ。
-しかし私は歯医者で遅刻、これから当分続くかも知れない…

『コアラ太田(あるいは山根白石)』『パソコンオヤジ』『ランドセル』の3つ増えた。
少しずつ、少しずつけれども確かに前進している。

後退するのはオヤジのハゲ頭ばかりなり…いやまてよ後ろから前へ禿げるバヤイもあるな…

Permlink

1995年11月19日

11月19日(日)快晴 しんじゅく

(タケヲ)
昨日頑張ったから今日は軽めに流して早くきりあげられたらいいなあ だがしかし 真剣にいい画を描きたい。
いつも集中力が足りない。小学校(幼稚園?)から言われ続けたコレを克服できるか!

(とびいりJOE)
やっぱり面白いなー。タケヲは意外と字がきれーでびっくりだ。タケはやっぱり誤字とひらがなが多くてびっくりだ。
がんばれ、がんばれ
おなかがすいたのでワッフルを食べよう。おさないさんが来た。
私はヒマなのか?否、そーでもないのだが…疲れているのね、うん、うんくすん。
でも負けないわ、アタシ。 ♪苦しくたってー、悲しくたってー
今日の草月展は良かったってーより、すごかった。そのパワーをもろに受けてしまったから疲れちゃったんだわ。ワッフル買うとき、足がふるえてたんだもの。泣いちゃったわ。

(イチコ)
しかし世紀末のメランコリーを透明な空気に乗せて表現する作家「武盾一郎」をギャグにさすな!!バチが当たるぞー!!
昨日、今日と完全ドツボリ君が出なかった。最近みんな強くなってる。
僕は体が痛い。このままでは僕がお荷物になってしまう…。
山根とタケヲは精神力との闘いだが僕は背骨や肩甲骨との闘いなのだ。
そうだ、また明日から風との戦いが始まる。


Permlink

1995年11月20日

11月20日(月)雨ザーザー

雨だ!アメダ!ああ。とうとう雨が降ってしまった。しかし体がくたくたのわたしはちょうどよい助かった。
この機会に新しいことにチャレンジしてみようという。
「映像」の領域に入るか!!
雨が降ります あめがふる…。ねるか…


Permlink

1995年11月21日

11月21日 くもりもりきっと晴れて

昨日は雨だったので酒のんで唱ってスキンヘッドした。
今日はガンバルぞ!!

タケヲ:とにかく晴れた!今日はバリバリだゼ うををっ

山根:みんなが怖いと言って僕をいぢめるんだ。

タケヲ:いぢめるでなくてホントに怖いんだ

(タケヲ)
だんだん絵だらけになってしまっている別にいいんだけどさ…
記録になんねぇなー


Permlink

1995年11月22日

11月22日(水) 曇り

今週は今日が最終日。月曜が雨だったから2日間制作だ。
12月22日までには絶対に完成してなくてはならない。
あとのツメが大変なのだ。苛々しそうだな。

今日はタカザワさんが2丁目につれてってくれるハズだったのにいけなくなったヤマネは動けなくなった。
がっくりヤマネ

僕は二人を力づけようとカラオケを唱った。しかし、二人は落ち込む一方だった。

優しさが必ずしも人のためになるとはかぎらない…。
おおジョンよ僕に力を

とオヤジの一人言中年の背中はさみしきことかな

おちこむいちこ

-------------------------------
<沖縄作戦>
米戦闘機の機体をつくる→描く→焼く→バンザイ
-------------------------------
<ボスニア作戦>
銃撃戦が繰り広げられる戦地に赴いて家(廃墟)に絵を描く。
爆撃によって絵は消滅するであろう
その前に僕らがショウメツする(かもしれないってさ)
-------------------------------
純粋とは美しいことではない。正直とは?
イチコ:キレイ事ではない
タケヲ:自分のいうとおりにする

自分を守って正直に生きるなんて嘘だ。「正直に生きる」とは他人を傷つける、と共に自分をも傷つけている。

※次ページ
つづき(前回までのあらすじ)
わかってるけど正直に(自分に)生きると人傷つけて自分も傷つけてる本当にすまない 人にも僕にも。

けれどもこのような人を理解しようとして新たに苦しむ人も存在する。この場合上で述べた場合とは別の傷つき方をするだろう。
しかしこれも

僕は芸術家なんかではない。
なんの才能も持ってない。
僕は単なる人間だと思う。
誰もが傷つく事に傷つき、誰もがムカつく事にムカつく。ただそれだけ。だから僕は才能を持った人が羨ましい。そして近くに居たい。
 ズルイという才能を持った人。
 絵という才能を持った人。
 男という才能を持った人。
それで何か出来る、という脈略のない希望と自信を持っているのだ。と思う。

※次ページ
(つまり)
精神力で生きている。
 |
武盾一郎の魅力はそれのみだったりして。どう思う?ヤマネ

No!No!僕の最大の魅力は、その美しいLooksにあるのだ!


Permlink

1995年11月23日

11月23日(木)

(イチコ)
今日は休みなのです。
朝、手持ちの金が500円。スーパーに向かう。腹ペコだったけど思わず480円のワインを買う。何も食わずにワイン1本を空ける。
夜、山田太一のドラマ(山崎努主演)を見ながら8回トイレに入る。
まるで水だった。
夜中、深夜放送にハマる。
AM2:30ねる。

(タケヲ)
スガワラサンが大推薦してた「バーディ」を観た。今気づいたがあれは鳥の(Bard)にかけていたんだな。きっとそうだな。
ビデオはいい。

ちなみに山根もゲリ。
※正確にはBird


Permlink

1995年11月24日

11月24日(金)くもり 新宿の日 ホテル1ヶ月記念日

今日は少し飛び出した所に描く。
「キッツくて、キョーレツで、気色悪くて、笑えて おもしろいものを描きたい!!」とタケヲに言ったらなんと平成の貴公子、天才イチコくんの顔を描き始めたのだ。しかも僕の言った条件を全て満たしている…。僕のかおって…。クスン
『化け物に一番近い顔』

こんな映画ってなかったっけか
『天国にいちばん近い島』
『天国にいちばん遠い顔』


Permlink

1995年11月25日

11月25日(土)快晴

今日は割と楽しくゆるやかに描いていた。
疲れをとるという感じで。
今日はキッツイ2人の顔を完成させた。※1,2

オヤジ&ボーズばんざい!+ぼっちゃんその後「いわし」でのむ、くう。


Permlink

1995年11月26日

11月26日(日)はれ 酉の市のハズだった。

タケヲ:
土曜日にウネモトさんから手紙が来て彼女の公演を観に行く事になった。
行って来た。

あがたみたいな顔の人がいた。大人しかった。コートがイカしてた。

新宿で大道芸をみた。初めダンスしている人がいた。
ウネモトサンの公演をみてそれを思い出した。
舞台でダンスはなんだかはまっている。しかし外でおどっていた彼女もまたある世界をつくっていた。

今日あの場所で公演もよかったんだけど
私が惹かれたと思うのは
男(髪の毛のある方)は頭がでかいというのがキョーレツな個性
男(ボーズ)うごきは彼(ダンサー3人の中で)がいちばん目をひくんではないか
でも一番表情がいいと思ったのだ、ウネモトさん
みせる顔を持ってると思う。ダンスはおいといてあの表情・カオはいけると私は思う。
ぜひ日の下でおどってほしい
あとあがた似の人がそばで立ってたらオモロいのにな

(イチコ)
表現の厳しさをもっと自分に持たせるべきと、痛感した。
ダークさ?ネガティブさ?
 お腹の中に奇形児の種が埋め込まれ、そしてジワジワと僕を浸食して行く感じ。
僕はあのおどりをこっけいと見る。
僕はあのおどりを美しいと見る。
僕はあのおどりをシュールと見る。
僕はあのおどりを絵と見る。
なんだか絵ととても似てると思った。

(JOE)
表現と才能は、どっちが先に生まれたんだろ?
内藤こづえのカエルの卵のドレスはふるえる。
今日は知らない駅をいっぱい通って不思議。
今日の芝居舞台はグーときた。
毎日自分に正しく生きないといい顔にゃ、ならんわね。

Permlink

1995年11月27日

11月27日(月)晴れ風強め

先週2日で終わってしまったので随分久し振りに感じられる(4日描かなかったのか…)
イチコが遅刻して来た。
今日もまた風が強いので大変だ。
どうも最近起きるのが辛い。

ヤマネが風邪気味らしい。大変だ。


Permlink

1995年11月28日

11月28日(火)風やや強し晴れ

(タケヲ)
窓から見たより外は寒くは無かった。しかし長時間はいられない2〜3時間毎に体を暖めないと本当に冷えてくらくらする。
ヤマネ君本日は休養をとってます。はやく復活することを祈る!

イチコ:もうちょっと具体的につめて行こう。そうすればなんとかなる。抽象的なイメージにとどまらないようにしよう!!
しぼり出して現実に産み落とすのだ。
脳の中ではいかん!!

どうすればよいのだろうか?単純に筆をいい加減に動かせばいい事ではないし…。きし迫るもの
しかし絵が進まないのが気になる。←実を言うと結構進んでいたりする。
穏やかな画面が気になる。その中に異常なまでの感覚があるならいいのだが…どうなのだろう?
もう少し、何か、こう、爆発したい!!
頭から飛び出す具体物

言われてみてふと思った 最近安定しすぎていたのかもしれない 画面に何か足りない 気付かずに過ぎるところだったかも知れない

-何に?

この生活?このやり方?この立場に?
安定した画などいらない!のだ。
いまのまま過ごすべきか より以上をめざすか
君の意識のもんだいだ。

(アイデア)
・顔白塗りでサラリーマンの格好(して画を描く)

それプラス小学校の机と椅子を持ってきておいとく

「現状で満足してはいけない」 by かまち
これを17の少年のたわ言ととるか?

Permlink

1995年11月29日

11月29日(水)はれ

(イチコ)
僕はイタチのようなタヌキのような森を駆ける小動物。なんとなく危険を感じながら、食い物を喰らう。すると茂みの下の土が盛り上がり、巨大なクマが襲って来る。
 僕はそれにつかまる。クマの手からは長さ30cmもある鉄のように頑丈な爪が生えて来る。その爪で串刺しにされたらもう終わりだ。
ももを刺されて貫通する。
次は心臓だ。もうダメだ。
そしたら猟師が来て、クマの胸に一発、発砲。一命をとりとめる。

昨日言ってたことを忘れない様に。目が覚めてすぐ壁が出てきた。


Permlink

1995年11月30日

11月30日(木)晴れ風ちょっと強イ

タケヲ:
中村雅俊の歌が流れている。懐かしい…
なんかバカバカしくなってきたぞ
こんな時は職人に徹するべきなのか-?

どーうしても
気分がのらないので
ふらふらしてきます
ごめんなさい
ゆうめしいりません:タケヲ


ゆるしたろーじゃあねーかー
しかしなぁーこの分のおとしまえはつけろよなー

(甘えてんだよねー)

※次ページ
いちこがおどりくるっていた
どうしよう。ヤマネが泣いていた。

※次ページ
これも運命

※次ページ
むにゃむにゃ

※次ページ
朝起きたら てるてるぼうずがぶらさがってた
トナカイの鼻が赤いのはそのせいだったのね

空から峰竜太がふって来た
日本が保守政党で固められるのはそのせいだったのね…。
んなアホな

※次ページ
嘘つき!!

バカほど、利口ぶります。


Permlink

1995年12月01日

12月1日金

師走。頭痛だ…。

これまで 週間主な出来事
1.201から301へ部屋移動
 黒下地完成
 高沢さんと千葉の中華料理(菜来)
 新宿:山根ドツボリ休み

2.堀口さんとステーキ屋(いわたき)
 いわし
 メイン
 新宿:タケヲ、ドツボリ休み

3.山根ネゲロ事件
 新宿の目側に進出

4.辻仁成からtel
 全体的にいい調子

5.初の雨、山根スキンヘッド
 舞台NARAYAMA

6.山根カゼどつぼり
 タケヲどつぼり
 全面に手が入る
 イチコ裸踊り事件、入浴酒のみ事件
※次ページ
6.のつづき
 オヤジアルツハイマー症状はじまる
自分の顔を見られるのが余程イヤとみえて寝るときは頭からかぶって寝てしまう。つまらん…


「調べてくるもの」
・七福神、宝船にのってるヤツ(あと、エベスの扮装)
・自由の女神
・大名行列
・竜=龍
・コインロッカーベイビーズの表紙
・日本の歴史

ニッペホームペイントの白を買ってみる。

Permlink

1995年12月02日

12月2日(土)晴れてたと思う何しろ地下だからさ 新宿の日

箱をピンクに塗ったのさ
そうしたらカタルシス得ちゃったのさ。

本当にカゼには気をつけよう。


Permlink

1995年12月03日

12月3日(日)はれ 乾燥

イチコ:今日は昨日ピンクに塗った所にサイケデリックでポップでヒップホップなで斬新な絵を描いた。※参照
しかしやっぱあの植木は邪魔だ。
山根が来ない〜、せっかくワイン持って来たのに
僕は胃が痛い〜!!背中も痛い〜!!

タケヲ:ヤマネ君はどうしてしまったのだろう
風(邪)に誘われて旅に出ちまったんじゃないだろうか。
心配心配。
明日はどうするんだろう。ああ…ー

うーん
「東京ジャーナル」桜井(フリー)さん、いつになったら僕たちはアート特集に出られるのでせう…。
でも、マスコミに載る事はあんまり考えない方がいいかも…。
『俺たちの目指すものを忘れるな!』
※次ページ
えっ…。
僕たちの目指すものって…?
天竺だったっけ?
それともバスルーム?
秋田名物きりたんぽ。忌野キョーシロー
はひふへほんとは あっぱらぱー
ふへふへふへ

シーン

狂気とヨイヨイは違う!!
苦悩と自分に酔うことは違う!!

Permlink

1995年12月04日

12月4日(月)晴れちょっと曇ってるかも へきがのひ。

資料が足りない。ヤマネにかけるか!?

今日はみんな風邪ひきだどうしよう。

七福神
えびす 商家の信仰神
ほてい 中国の布袋和尚、腹が出てる
大黒 仏法僧を愛し、飲食を豊かにする
弁天 音楽・弁舌・福徳・知恵・財宝を司る女神
毘沙門天 四天王の一つ、鎧・兜・矛・仏法を守る、多聞天
寿老人 長寿、白いひげ
福禄寿 背が低く、頭が長い、経巻を結びつけた杖を持つ

Permlink

1995年12月05日

12月5日(火)はれて風ないけどさむい 客はなはだ多し

さかってます!昼一台もなかったのに…
ひょっとして『ピア』効力か?まさか…?でも僕、本当の事言うと、「アーティスト特集」に出たい!!
p.sちなみにピアには出てなかった。世の中そんなもんだ。

朝、目覚ましがならなかった。
今週はキメに向けてのぶっ壊し作業や!

どうにも難しい。完成させることばかりで余裕がない テンションが低い
つかれた

疲れてるのはみな同じ。今、自分たちの絵を良くしたいか、という事なんだ!!
ここで流されたらずっと自分の限界を見ずに生きてしまう。
それでもいいのか?

それでいいと思う人間は表現者である資格はない。

テレビを観て政治家に文句を言い、学校に中途半端に通って学校の悪口を言い。
適当にバイトして仕事のグチをこぼし、
人におごってもらって喜び、
現状を打破出来ない友達とキズの舐め合をする。

そして年相応に恋人を見つけ、年相応に結婚して、毎日を目を閉じて自分の本当の心と会話もせず、多忙に生きるのだ。
人はそれを幸福と呼ぶらしいが、表現者にそんな幸福など似つかわしくないのだ。奥の自分とのコンタクトを忘れたら、
※次ページ
人間は宇宙とつながる事が出来なくなる。アイデアがなくなる。想像力が食う事のみになる。インスピレーションがふらなくなる。向こう側が見えなくなる。だまされる事に気が付かなくなる。メディアにおどらされて行く。だから価値観にしがみつかなくてはならなくなる。心が狭くなる。直観で人を見れなくなり、肩書きや立場で全てを計ろうとしてしまう。
食い違う価値観に目を向けることも、耳を貸すこともしなくなる。ただただ「幸福という価値観」にしがみつくしかなくなる。自分の感受性が消えて行く。自分が居なくなる。
そんなんでいいんか?

今の自分にあるものを考えてみ?
「命と才能」
表現するしかないのだ。絵を描くしか、しかしそれが自分を救ってくれる。そしてそこから未来の物語りが発展して行く。

システムに乗っかるよりも独創的でスリリングで幻想的で楽しい未来が!

逃げる事は誰でも出来る。
逃げてないという理屈を打ち立てるのも簡単だ。
自分の奥からイメージを引っ張り出すんだ。そこに素晴らしいものがあることを信じて。
苦しくても感性を研ぎ澄ませて、イメージを具体化させて現実のものとしよう。それが絵なんだから。

※次ページ

ウルセェ  うっとおしいぞ おやじ はやく くたばれ


何でも君がやってくれるから僕は無責任でいーんだ。体の具合が悪くったって、心の具合がわるくったって、みーんな君が解決してくれるから。
僕は気分が乗らなかったらテキトーにサボるんだもん。
文句は言えるし、最終的な責任は君が負うんだもんね。


やっぱり自分以外を頼るものじゃあない。自分の問題だもんね。

Permlink

1995年12月06日

12月6日(水)はれ、風ほとんどなし 客ほとんどなし

このペースで続けてもギリギリだ。

くだらない事にとらわれているヒマはない。
時間に追われるのは嫌だけど、リミットを決めた緊張感も時には必要だと思った。

(タケヲ)
久々にいいノリだったぞ この感じがいい。
やっぱり遊びながらやるといいな。
「遊ぶ」ってことはやはり楽しまなくちゃならん
楽しいたのしい たのしたのし るらるらったんたんた ポンポンヨーッ。


眉剃ったんだイカス?

次はその唇を何とかしろ
その次は出目
その次は鼻の下
その後 あたまのかたち
いやまてよ その前に そのひねくれた精神が先?
そのまえに
そのまえに…

しょうこ!
しょうの音はいつまでも響くのであった。
-不良少女とよばれて

※次ページ
※次ページ

手塚治虫ノーマン(1.2)と短篇を読む。
手塚治虫ヒューマニズムとでも言いましょうか。気分によってはこの説教臭さが鼻につく時もある。けれどあくまでも人間の心、を描こうとする手塚治虫は相当業の深い人間だったに違いない。
描いても描いても描いても消えない深い心の傷を感じる。
僕は手塚マニアではないから彼自身のことについては知らない。
しかしヘビーな内容を、あくまでも完成された絵とストーリーによって、しかもエンターティメントを決して外さずに見せるなんて…。
内容もさることながら「コマ割り」「構図」に斬新なアイデアをいともアッサリとキャッチーに盛り込んでしまう所なんざぁ、もう…。
 僕らの絵も、楽しくってハチャメチャで荒唐無稽でヘビーで暗くて感覚的で人情的で…と飽きのこないものでありたい。

結局 僕は芸術なんて言葉に用はない。
おもしろい作品を産み出したい。

僕はひねくれてなんかいないちょっと複雑なだけなんだ!

手塚作品にはあまり「不条理」はない。
赤塚不二夫作品にはほとんど「寓話」はない。
不条理と感覚だけだとやっぱり長篇は難しいだろうなー。

※次ページ

誰の手だこわい…!コワイコワイ
自らを抱きしめるようにして眠る山根君
彼に安らぎあれ!

むにゃむにゃ

その後ポーズを変えて手のひらをにぎにぎする
口が時々むにゃむにゃと動く
断片的にいびきをかく
よく動く
まわる
おどる

Permlink

1995年12月07日

12月7日(木)はれ 若さとのケツ別

(イチコ)
今日は朝起きることが出来なかった。何かの糸が切れたみたいに気力が出なかった。
窓を開けてみたけれど体が動こうとしてくれなかった。諦めて午前中は眠ることにした。
少し復活した。
ひょっとしたら山根にカゼをうつされたのかも、うー、用心用心

(タケヲ)
今日は寒かったがよくやったって何をだっけいやいやまだまだこれからさ月との格闘が続く。

※次ページ
何で僕は顔がでかいと言われてしまうのだろう。(だってでかいんだ)
ちくしょーちくしょーちくしょー
くやしいくやしい


キャータケサンステキ♡
(若き日の栄光にすがるなんざぁ。年はとりたくないね。)
武盾一郎セブンティーンの図

10年後…
(真実ってなんて残酷なのでしょう。彼に幸あれ)
飛び出す眼球
二の腕の方が細い不思議な手
乳首の周りの奇妙な縮れ毛
濃い足も
伸び切った足

※次ページ
夜のちょっとした会話 -それはベッドの端に座って黙々とサロンパスをはるおやじを見たときの山根のひとこと…から始まった

武サン本当に顔でかいんやなァ
こんなショーゲキ的にデカイ思ったんははじめてやーふえー

ちっ…違うよほら僕はさ座高ひくいからさ
立つとそんなでもないだろねッねッ
(もうわかったから…もう…いいよ…無理すんなよ。)


タカザワサンから電話 一品オバチャンがにゅうめんくれた
そうじのおばちゃんみあたんない、ヤマネ嘆く

※次ページ
おれって孤独…!
あなたはよってんのよー

※次ページ
アンタホントにそれでいいの?

いいのぼくはもう大きくなんないから このまんまだから そんでしぬの

ぼくはこのままでいいよ ぼくもいいよ

きこえないの

やばいよなこのまんまじゃぁ でもいますぐやめるわけにはいかないし…

これがおわればあそべるんだから

大体掃除機って機能的だけどヘンな形してるよネ しまうのにタイヘンだったらモウ

あっ、とんぼ!

Permlink

1995年12月08日

12月8日(金)

(タケヲ)
目標期日迄あと2週間
ここが頑張りどきさ

(イチコ)
今日は僕の親友、ジョン・レノンの命日だ。おージョンよ、僕は君に近づいたのか?
♪イマジン〜
(似てねー)

『左側の壁』作戦
・けむり→バケモノの所からクラッカーみたいなテープをかく

でかく色わけ
ふじさんのうしろを宇宙
ニイハオをかく


Permlink

1995年12月09日

12月9日(土)新宿

先週の5軒長屋を手がける。
僕と山根で描いた絵は結構妙で良かった。
タケヲの絵も結構いいと思ったけど本人は浮かない顔。
・東京ジャーナル
・毎日新聞が来た。長々としゃべる。
遠藤さんが来て来年1月の撤去の事を言った。

小暮さんが来て無言のまま写真を撮ってそのまま去る。ウキー
高澤さん、来週の土曜日に二丁目へゴー!


Permlink

1995年12月10日

12月10日(日)新宿 たぶんはれ

小暮さんの路上写真展があった。フィルム300本10000カットからの30数点の作品。本人曰く「今回は突き放して作品を創った」という
ホームレスの人たちの中に入り、同化し、空気のような存在となって路上生活者たちを撮る。
長い時間と根気のいる仕事だ。
重い意味を持つ問いかけ、冷静な視線の中に人間社会の何か対する深い憤りを感じた。
 見た目は軽薄そうな小暮さんだが…。
僕ももっといい絵を描きたい。

昨日ファンさんの所へいかなかったので今日会いに行った。
みそ汁、ソバ、ミカンもらった
うまかったんだよ…
「ファンさん 神・人・愛についておおいにカタル」


Permlink

1995年12月11日

12月11日(月)はれ 風なし 気温もてごろ 壁

(タケヲ)
広く見て少しずつ変えて行ったら、何だか「わくわく」ドキドキ ドコドコ ズンズン バチバチ ベチャベチャズルポン
してきた。悟空の所を半円から目の形にした。あとは詰めて行くだけ。ここからは忍耐力の勝負となる!?

変な女の人(若い)が壁画を覗きに来ていた。
アニメ「ブラックジャック」をみる。あまりよくない。


Permlink

1995年12月12日

12月12日(火)はれ→雨 風なし 気温良し 客多し

(タケヲ)
悟空がムズカシイ。ポーズやら何やら少しずつ変えつつ進む。
もっと見やすくするにはどうすりゃいいのか!?

今日はお客さんに声をかけられた。
ヤッタア!
ワーワーワーワー

今日はイマイチ上手く筆がノラなかった。でも終わりごろは何とかまとまった(と思う)あとは詰めてゆくのだ。

映画「二十歳の微熱」を観る。なかなか良かった。


Permlink

1995年12月13日

12月13日(水)はれ 風強し 客も多く、やりにくし

このごろやけに時が経つのが早い。何とか完成させねば。
午後、毎日新聞が来る。2時間くらいしゃべる。ちょっとしか制作は出来なかった。
パワーだ!パワーだ!
しかし…。

(タケヲ)
何だか勢いがついて来た 何のこっちゃ
よう分からんが締め切りがあるということは興奮が緊張で神経が動揺してる 何のこっちゃ。
つまりツメよツメ。
新たなアイデアよりどの様に画面を良くしてゆくか。
埋めることより一つ一つの完成度の高さを求めたい。ザツに見えるのはヤダー。
ごまかして見えるのはもっとヤダー


Permlink

1995年12月14日

12月14日はれ 風なし 気温高し 気持ちよい

(タケヲ)
もうあと10日でクリスマス・イヴだ!
掛けるのは6日…これぁもうハイテンションでいくしかない!
頭使うよりカラダ動かせ
クリスマス・デビューするんだってばさ
絵なんて早く描けるもんじゃない だからって期間があるならそれまで続けるんだ
感覚を維持させるんだ

(イチコ)
お昼前、風はなく、日がポカポカとそこら辺の空気を穏やかにさせている。
何だか遠い昔に行った気分だった。
でも、あの切なくて悲しい感じはしなかった。
とにかく一歩一歩、キメて行くしかない。

本日はダンボールハウス制作4ヶ月記念日だ。
山根一日中休み

星をかく 前後関係ナシ
カエル雲を完成させる
ウサギ奥行き


Permlink

1995年12月15日

12月15日(金)

タケヲ:今週最後!何すべきだ?!

朝のおやじ 何いってんわかんねーよおやじ
(そーなんだよ うるさいったらありゃしない)

イチコ:念ずれば花開く(野村監督)

タケヲ:結構進んだ悟空
結構見えて来た煙り
ケッコーオモロいぞ
奥行き出てるぞ町並み
このカンジ
このカンジで
エーーーーーー

※制作ノート vol.1(95年10月24日〜12月15日)終

Permlink