TOPFlash VersionHTML Version新宿区ダンボール絵画研究会当時の制作ノート

« 6月26日(水) | メイン | 6月28日(金)はれ? »

1996年06月27日

6月27日(木)くもり、ちょっとさむいくらい

イチコなんとか復活

タケヲ:「よかったネ、いちこ!」(ったく、っとーしいったらありゃしねえ、とっとと仕事しやがれ)

左・顔の絵右・人の絵

タケヲに僕の深い悲しみは分らない・・・。あ〜ゲージツ家は苦しひ。

分ってたまるかオヤジの悩み、ハゲ神経痛、胃のもたれ、クスリお酒で治るって。

木暮さん、お調子屋さん、「オブジェなんていらないのだ。」
ポロ、イエロー

この間の酔っぱらいカメラマン再々登場「パシャパシャ」

稲葉君「僕ら活動家ですから」難しい話しをなんたらかんたら
ポロ、ピンク

イチコ:「ホームレスの存在は都市の潜在意識なんです」

Paeさん「フライデーまた一週伸びました」
ポロ、グレーらるふろーれん

吉田さん「新宿の目を撮って来ます」
かもくな感じ

学生「映画学校の学生です。」

男性「ピースボートの者です」

女性「神戸から来ました」


投稿者 Take_Junichiro : 1996年06月27日 00:00