cardboard-house-painting.jp topcardboard-house-painting.jp FLASH vercardboard-house-painting.jp HTML ver新宿区ダンボール絵画研究会当時の制作ノート

食事中のテーブル

食事中のテーブル
山根康弘 作 / 現在「動く歩道」のB通路(参照


「ヤマネ」のセンスが光る作品。
 
実は塗りはかなり丁寧なのだ。
段ボールのナミナミになっている所まで気を使って塗ってあるのだ。
才能もないのに「芸術」とかぬかして、ショボイ仕事をしてカッコだけつけてる写真家、建築家、デザイナー、ライター、イラストレーターたちに見せてやりたいくらいだ。

テメーらクズだ!

段ボールハウス絵画集 | コメント (0)

けものたち

kemono-thumb.jpg
武盾一郎・吉崎タケヲ 合作 / 現在「動く歩道」のB通路(参照


奇怪な「けものたち」が喰う。とにかく喰う。喰う為に生きている。
 
きっと「社会的にうだつを上げて行く快楽」を失うと、快楽のメインは「喰うこと」だ。
そうじゃなくても喰うことは楽しい。
最近は寝ることよりも喰うことが好きだ。
例え量が少なくても、高級な食材ではなくても「美味しく」食べることは出来るんよね。

気の合う仲間と、或いは好きな人と一緒に食べるのが一番いいね。

ここ新宿西口地下ではみんなで食事をしている人たちも多かった。

食材をゲットしたら仲間と分かち合って食事をする。
オレたちは幾度となくそんな場面に混ぜてもらったりした。
本当に貴重な体験だった。

家があって、家族がいても誰とも食事を共有しない人たちがこの日本の会社社会の大多数だとしたら、
なんと貧しい国なんだろう。

段ボールハウス絵画集 | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れたサラリーマン

疲れたサラリーマン
武盾一郎 作 / 現在「動く歩道」のB通路(参照


くたびれた人間の頭の中は「パッパラパ〜」

別に意味はない。
しかし、中身がないくせにそれなりの地位がありそうな中年サラリーマンオヤジたちに限ってオレたちの制作を「クズ」だのなんだのと言って来た。

でっかい社(やしろ)に守られて、そこに寄生してるくせに偉そうにするんぢゃねエ。
見捨てられたらどうするつもりなんだよ。

オレはそういう糞オヤジどもがバタバタ失職すれば、
この国は本当に「豊かさ」とか「暖かさ」とか
「みんなで食事をする大切さ」とかに目を向けると思うんだ。

段ボールハウス絵画集 | コメント (0) | トラックバック (0)

電車通学

電車通学
武盾一郎・吉崎タケヲ 合作 / 現在「動く歩道」のB通路(参照


何度も潰して描き上げた苦労作。
潰された絵の写真もあり、貴重な資料だ。
 
なぜだか分からないが本当に苦労した。オレが描いてタケヲが描いて、なんか気に入らなくて潰しちゃって。
絵を潰す時、見ていた人たちが「あ〜、なんで消しちゃうんだ〜」って言ってた。
消す直前の絵の写真があった。
今改めて見てみるとホントに 「あ〜、なんで消しちゃうんだ〜」だ(苦笑)
上が完成間近の絵。
下が潰した絵。
それにしても貴重な写真だ。

段ボールハウス絵画集 | コメント (0) | トラックバック (0)

UP and DOWN

updown
山根康弘 作 / 現在「動く歩道」のB通路(参照


 カラー写真では2人の絵になっているが、この2作は少し距離が離れているのだ。
とある場所を中心にシンメトリックになるように絵を描いていた場所だ。
「ヤマネ」のオリジナルキャラ「ラッパ先生」も含めた6世帯くらいの連作だったと思うのだが、全部の写真がないのが残念だ。

段ボールハウス絵画集 | コメント (0)

previous << |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  | 24 |  25  |  26  |  27  | >> next