cardboard-house-painting.jp topcardboard-house-painting.jp FLASH vercardboard-house-painting.jp HTML ver新宿区ダンボール絵画研究会当時の制作ノート

細胞

細胞
吉崎タケヲ 作 / 西口地下広場(参照


模様系作品

いわゆる「絵画」ではない作品も実は結構描いている。
これはその一つ。
毎回違う絵を描き続けている中で「絵」以外のことをしたくなったりもした。
段ボールハウスを目の前にして「うんうん」唸ってもインスピレーションが湧かずに絵が見えて来ない時もあった。
模様と言うか、デザインと言うか、そんな感じのがあってもいいと思った。

コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dp53015762.lolipop.jp/cgi_folder/mt/mt-tb.cgi/128

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?